印鑑登録を代理申請|東京都葛飾区の会社設立・許認可申請・労務の事なら岩元事務所にご相談ください

岩元事務所

  • ご相談・ご依頼はお気軽にどうぞ

    0336085421

    [受付時間]8:00~20:00

  • 無料メール相談

トピックス

印鑑登録を代理申請

ブログ 

本日は、印鑑登録を代理申請しました。

酒類販売業免許の申請で法人成りの場合、
同時に個人事業の『酒類販売業免許取消申請書』を提出しなければなりません。
この時に、添付書類として個人事業主の印鑑証明書が必要になります。

今回申請のお客様は高齢のため後継者にお店を引き継ぐために
法人成りの手続きをされる方でした。
この時に、実印を長らく使用していなかったため、紛失してしまっていました。

というわけで、新たに他の印鑑で実印登録をする必要がありました。
高齢というわけで区役所まで足を運ぶことが難しいため
今回は私が印鑑登録の手続きを代理しました。

この時必要な手続きの流れは、
まず委任状と新たに登録をする実印を預かって区役所で申請を行います。
すると後日、本人宛に郵送で照会文書が届きます。

届いた照会文書に同封された委任状と本人確認書類と実印もって
再度区役所で申請をすることになります。

この時、運転免許証等の写真付きの本人確認書類、
運転免許証がない場合は、保険証と年金手帳等の書類を2種類が必要です。
手続きが完了すると印鑑カードが交付され印鑑証明書を取得することができるようになります。

というわけで無事、印鑑登録が完了しました。
印鑑は無くさないようにしっかり管理しましょう。
ブログランキング・にほんブログ村へ

寅さん.png

ページトップへ戻る